FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2泊3日えっち旅行 11

前回までの日記はコチラ☆
⇒2泊3日えっち旅行 1 
⇒2泊3日えっち旅行 2
⇒2泊3日えっち旅行 3
⇒2泊3日えっち旅行 4
⇒2泊3日えっち旅行 5
⇒2泊3日えっち旅行 6
⇒2泊3日えっち旅行 7
⇒2泊3日えっち旅行 8
⇒2泊3日えっち旅行 9
⇒2泊3日えっち旅行 10




彼女が関東に帰ったその夜、

彼女からメールが届いた。

そのメールがあまりにうれしい内容だったので、

ここにそのまま掲載します。





2泊3日、私のために色々考えて楽しく過ごさせてくれて、本当にありがとうでした

すごく楽しかったし、すごく幸せだったよ


飛藤さんはメールや電話のまんまで、会う前も私が不安になっても、

メールや電話をすると優しい答えが返ってきて安心してたけど、

会ってもやっぱり安心できた

だから緊張しないで初エッチもできたし、甘えられたよ


本当はもっと素直に自分の気持ちを直接伝えたかったんだけどね

言えなくてもどかしく感じるときが多々あった

やっぱりこれに関してはまだ勇気が足りないかな

でも飛藤さんとはお互い考えてることがすごくよくわかって、すごく嬉しかった

こんな人なかなかいないもんね☆


エッチはねぇ~~、きもちぃね 

気持ちよくなりたいって強く思うと潮も吹けちゃうもんだね

私、声が出るのかな~?って、自分でも疑問だったけど、

ホントに気持ちよくなるとガマンできず自然に声って出ちゃうねー☆


色んなことできて、性的好奇心も満たせたし、

何より初エッチをこんなに安心できる人とこんなにリラックスして

こんなにきもちよく体験できたなんて、本当に幸せ者だったなって思う

飛藤さんで本当に良かった


ひつまぶしも、花火も、初エッチも、ラブホ3軒巡りも、遊園地も、映画も、

一緒に寝たことも、いっぱいキスしたことも、おちんちんいじりも、動画撮りも、

ほかにもたくさんあったけど、どれもみんな良い思い出になったよ


なんかありがとうだけじゃ伝えきれないけど、

この気持ちもきっと飛藤さんはわかってるんだろうな♪


また会おうね!遠いけど、きっといつも以心伝心だね

一人暮らしして飛藤さん来た時のために、美味しい料理いっぱい作れるようになっとこ♪






こんなメールでした。

あまりにうれしくて、感動しちゃいました。

こちらこそ…ありがとうです

うれし過ぎます



そして……


気付きましたか?


彼女の秘密……


実は…


彼女は…








処女だったのです





彼女は大切な処女喪失の相手に

私を選んでくれたんです…


本編にあった「○○○してくれてありがとう」のセリフは

「処女もらってくれてありがとう」でした。



実は彼女は…、mixiで私のマイミクでした。

処女だけどえっちなことに興味津々な彼女は

ちょっとえっちな妄想日記を書いてました。

そんな彼女の元には、毎日のように

「電話で話しよう」

「会いたいです」

「えっちしませんか?」

といったメッセやコメントがたくさんの男から来てた…。


しかし彼女は、誰でもいいからえっちしてみたい…と言う訳ではない。

大事な初体験は、やっぱり安心できて、信頼できる人と…

ステキな思い出になるえっちがしたい…


そして彼女は、私のブログを読んで優しさや包容力に惹かれ、

この人となら…と思ってメールをくれた。


「私とえっちしてもらえませんか…


まさか本当に、私とえっちするために関東から来てくれるとは思わなかった…!!

幾多の男からの誘いを跳ねのけて、わざわざ私に会いに来てくれた彼女。

そんな彼女の気持ちに応えるために、最高の処女卒業をしてやろう…!!

そう思って企画したのがこの旅行です☆


もし仮に、初えっちがうまくいかなくても…

2泊もあれば間違いないと思ったし、

旅行気分と、デートと、初えっち…

みんなまとめていっぺんに味わえるというこの計画を、

彼女は本当に楽しみにしてくれた。

そしてホントに最高の初えっちをすることができた…


最初から痛みもなく気持ちよくさせれたし、

初体験なのに色んなえっちをすることができた…


そしてこの話は、

「私との話を日記に書いてほしい」

という彼女のリクエストによって書いたものです。

そこに加筆・修正を加えてあります。

掲載してる写メはもちろん彼女本人であり、私も写ってます☆


mixiにてこの日記を公開した当時、彼女も当然これを読んでました。

毎回、ニヤニヤしながら、続きを楽しみにして読んでたそうです。

日記には毎回コメントもくれました。

(無論、本人だとは分からないように…)



しかし現在…


彼女はもうmixiにはいません。


私とも連絡を取ってません。


それでは最後に…


彼女との「別れ」


その後の話をします。


今度こそ、最後のお話になります。

F1080020.jpg


   《最終回に続く》



ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。