FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかにイカせるか 5

前回までの日記はこちら
⇒いかにイカせるか 1
⇒いかにイカせるか 2
⇒いかにイカせるか 3
⇒いかにイカせるか 4


彼女との1回戦が終わり、腕まくらをしながらベッドでピロートーク。

彼女の感想は…


「今までのえっちとは全然ちがった~

ちゃんとやり取りができて、いっぱい興奮しちゃった

スゴく楽しめたよっ


なんてうれしいお言葉☆

こんなセリフを言わせたいから、

えっちはいつでも頑張っちゃうのだ♪


どうも彼女の話を聞くと、これまでの男はかなりガサツだったようだ。

えっちがスゴく自己中心的で…

前戯はテキトー、すぐに挿れたがる…

自分のしたいプレイだけで勝手にイッちゃう…

う~ん…これは若い男にありがちなタイプですね…

自分が気持ちよくなれたらどーでもいい…

相手を気持ちよくさせたいと言う気持ちがない。

実際、私の周りでもこーゆーヤツは多かったしね~。


私は今回、自分のえっちテクを紹介してるけど、

別に私のテクなんて大したことないし、

テク自慢をしてるつもりもない。


私がいつも言ってるのは…

「気持ちよくさせたい」って気持ちが一番大事なんだ


仮にえっちがうまくできなくても、

いずれ気持ちよくさせてやろう…

上手くなりたい…もっと彼女を感じさせたい…

って向上心が大事だと思ってる☆


この記事を読んでる男性諸君に言いたいのは、

目先のテクに走るのもいいが、

結局は「気持ち」が大事なのだと言うことを忘れないでほしい♪


さて、休憩して一段落したところで…


2回戦へ…


私は女の子とベッドインする時は2回以上抱いている。

初めての時は相手も緊張してるので、

1回戦はノーマルに…じっくり優しく丁寧に責める。

体を重ねることで緊張もほぐれたら、

2回戦はちょっと違った責めかたをしてみる♪

今度は相手もリラックスしてるので、

思いきりえっちになって楽しむのだ…


私が相手する以上は、他では体験できないことをしてやりたい。

彼女が今までしたことないプレイをしてやろう…


そこで今回は…「電マ」の登場です☆

彼女にとって初めてのオトナの玩具。

興味はあったらしく、使ってみたいと言っていた。


ブィイ~ン…


電マの振動が彼女を未知の感覚へ導く…。


「うぁぁああ~ん…!!


初めての刺激に大きな喘ぎ声をあげる彼女。

電マの刺激で感じまくってる…。

テンションが最高潮に達したところで…

再び、挿入…


ずんずんとリズミカルに突きながら、体位を変化させていく。

足を抱きかかえ、彼女の足を膝を重ねて突く…。

膝を重ねてイスに座る格好で寝てる状態と言えばわかるかな?

今度は足の重ね方を逆にして突く…。


そのまま彼女を横向きに倒しての側位…

いわゆる「松葉くずし」の体位。

彼女の足と私の足が交差してる状態。


「こんな体位…したことある~!?


「ない…こんなの初めてっ…


たぶん次々と体位を変える男ってあんまりいないだろう。

体位を変えても、せいぜい正常位・騎乗位・バックぐらいじゃないかな?

しかし、私はいつも色んな体位で突いてやる…!!


《私のテクその6・色んな体位》


実は男って、体位を変えてもあんま感じ方は変わんないんだよね…。

違う人もいるかもしれないけど…^_^;

しかし…女性は違う。

単純なピストン運動で快感を得れる男性器と違って、

女性器は複雑な形をしてるので、快感を得るポイントは人によって違う。

ずっと同じ突き方では、一ヶ所しか刺激できず、

女性器の一部でしか快感を与えることが出来ない…。


足を持ちあげたり、少し角度を変えたりするだけで、

女性にとっては当たる部分が変わってくる。

体位を変えることで、女性器の様々なポイントを刺激し、

まんべんなく味わってもらうのだ…


「どう…?いつもと違うとこに当たってるでしょ!?


「はい…っ


「じゃあ今まで突かれたことないポイントを突いてやるっ…!!

色んな体位や、色んな角度で…俺のおちん○んを味わいなさい



ナカで感じにくいと言ってた彼女だが、

こんな言葉責めをされ…

したことない体位で突かれ…

興奮と快感も上がってきた。


よーし、じゃ最後はとっておきのワザだ…!!


《私のテクその7・挿入しながら…電マ》


正常位でずんずん突きながら、

さっき使った電マを彼女のクリにあててやる…。


「うわあぁぁあ~…!!


彼女がこの日一番大きな声をあげた。

ナカは私自身のモノで突かれ、

クリは電マで刺激される…。

私の中ではこれが最強のワザで、一番刺激が強い。

始めに書いたように、同時に責めるのは快感が倍増するからだ。

ナカとクリを同時に刺激されると、

もうアソコがどうなってんのか分かんないぐらい…。

かつてない快感に彼女の感度も最高潮になった…。


「あぁっ、イッちゃう…イッちゃう~!!


「よし、イッちゃえ…そのままイケッ!!

俺もイクよ…一緒にイクぞっ…!!



「あぁあぁあぁ~~んん…!!


びくん、びくん…

どくっ、どくっ…



…同時にイキました…


2人で一緒にイクと言う、最高のフィニッシュ


彼女も大満足でした


帰りがけに…


「また会いたくなったら言ってきてよ


と言うと、


「ホントに!?うん…考えとく!!


彼女はそう言って、お別れしました。


後日…


「すっごく気持ちよかったもっぺん会ってもらえますか…?」


と彼女は言ってくれた


出会った後にこんなセリフを言わせたいから、私は頑張っちゃうのだ♪

私とのベッドタイムをリピートしてくれるのは非常にうれしいし、

私との時間に満足してくれた証拠だと思う…


いかにイカせるか…


ご覧の通り、見事にイカせました!!(*^^)v


大性交でした!!!(笑)



 《終わり》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。