FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活な恋愛 2

前回までの日記はこちら
⇒婚活な恋愛 1


初めて「婚カツパーティー」に参加することにした私…☆


その当日。


スーツで行こうと思ったが、事前に人と会う用事があり、

着替えるヒマもなくそのまま私服で参加することに。


こんな格好でした

F1150080.jpg



場所は某シティホテルのパーティールーム。


参加者は男女あわせて50名ぐらいでした。


他の男性参加者を見ると…


なんかおっさんばっかり!!


みんな地味だし…、何て言うかモテないオーラが出てる感じ…


婚活パーティーに来る男性ってこんな人達ばっか!?


むぅぅ~こんなオッサンらと一緒にされたくねーよ…

と思っちまった


やっぱりみんなスーツが多い。


私の明るい青のシャツとファー付きベストはかなり目立つ…。


はっきり言って場違いな雰囲気だったかもしんない。


パーティーは立食形式で行われた。

5つの丸テーブルに男女10人ほどがグループになって集まり、

時間ごとに男性陣が各テーブルを回るので、

参加者全員と話ができるといったシステム。



カンパ~イ…!!


の音頭でパーティーが始まったが…




「…………。」



シ~ン……



なんか…


みんな静かでイマイチ盛り上がらない…



なんだこの地味~な雰囲気は…!!


婚活パーティーってこんなノリなの…!?


なんだか私には耐えられん…


私はもっとワイワイ騒げる雰囲気のほうが好きだ。



こうなったら…私が盛り上げてやるっ!!


この時テーブルの上にはピザがあり、一緒にタバスコがおいてあった。


「普通ピザにタバスコなんてかける~?」

「かけないよねぇ~


なんて会話をきっかけに…


んじゃ、アレやってみよっか~!?


昔、ロンブーがTVでやってたじゃん!?


食事にタバスコをぶっかけながら数字を順に言ってって…

「100」をコールした奴が負け…ってゲーム☆


アレやってみない~!?


って私が提案したら…



いつの間にか…




私がそれを食うことに!!



えぇ~っ…!?


な、なんでそーゆー流れになんの~!?(゜Д゜;)


いきなり罰ゲームじゃん!!(笑)


と言ったのも空しく…



いつの間にかピザがテーブルのみんなに回され…


全員が好きなだけタバスコをぶっかけてる…!!


中にはめちゃくちゃぶっかけてた女の子もいるし…!!


そしてタバスコだらけになったピザが…


私の元へと運ばれてきた…



オイオイ…

問答無用かよ!!(◎o◎)


こうなったら仕方ない…

ここは一発、盛り上げてやろうかと…


「うりゃあ~!!!( ̄□ ̄;)」


と叫びながら…

大量のタバスコ入りピザを丸めて、

1口で食べるパフォーマンスを披露してやった…!!



うっ…(=_=;)


き、気持ち悪ぅ~…!!(T_T)


しかしこの捨て身のパフォーマンスで、

私らのテーブルはやたらと盛り上がった。


とりあえずウケた…☆


間違いなく私が一番目立ってた…♪


そんな感じでパーティーは進んでいき…


ひとしきりテーブルを回って、色んな女性と話をした。


そしてパーティータイムは終了…☆



そのまま今度は…



「記入タイム」



気に入った相手の番号を記入するのだが…


さて、どうしよう…!?


どの子にしよう…!?


記入用紙に向かって考えていたら…



「ねぇ、ちょっとお話しない…!?



1人の女の子が私に話し掛けてきた……!!



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。