FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校2年の告白 中編

部活に行こうかと教室のドアをガラッと開けた。

するとそこに…

彼女がすぐ目の前に立っていた……!!



ドキッ…


いきなり現れた彼女の姿を見て一瞬で心臓が高鳴った。

どうやら彼女は、私のクラスにいる友達を待っていたようだ。

その子と一緒に帰る約束をしていたのだろう。

決して私を待っていたわけではない(笑)


“彼氏ほしがっとるらしいよ~”

昨日A君から聞いた情報で、彼女への気持ちが高まっていた。

そこへ今日、ドアを開けたら彼女を目の前で見てしまった。

私は我を忘れて、彼女の後をフラフラと付いていった……


彼女と女友達の2人は自転車に乗って下校するようだ。

私は何も考えられず、自分の自転車に乗って彼女たちの後を付けた…。

(オイオイ…俺一体何やってんだよ…!?)

自分でも興奮しまくってて、何がしたいのかわからない…。

このあと部活があるのに、何で自転車乗って彼女を追っかけてんだ…!?


楽しそうに会話してる彼女たちは、全く私に気付いてない。

近付き過ぎず離れないよう一定距離を保ちつつ彼女の後を付ける。

今にしてみればストーカーに近い…

だが当時はそんなこと全く考えてない。

勢いのまま追っかけてきただけなのだ。

どうしょう…どうしょう…!?



彼女たちが近くの駅に着いた。

わかった…彼女は家から電車で通って、

駅からは自転車に乗ってたんだな。

駅に着くと友達と2手に別れた。

おそらく駐輪場が別々なんだろう。


彼女が1人っきりになった瞬間……


「いまだっ…!!


私は自転車を置いてダッシュで彼女に駆けより、

彼女の名前を叫んだ…。


「○○○○さん!!!」


あ、しまった…(・・;)


いっちまった…(>_<)


ハッとして、振り返る彼女。


どうしょう…


もういくしかねぇ…!!


彼女と2人っきりなんてこれが初めて…。

私は彼女を知っているが、彼女は私を知らない。

この状況で言うことなんて…告白しかない!!

でもなんて言おうかなんてさっぱり考えてない…。


視界が真っ白になった……


冗談ではなく、ホントに目の前が真っ白になったのだ…

あまりの緊張と興奮のためだと思うが、

目の前が真っ白になった経験など、後にも先にもこの時だけだ…


あ、だんだん見えてきた…。

視界が戻った私の前には、憧れの彼女が戸惑った表情で立っている。



「あのぅ…今、付き合ってる人っていますか…!?


勇気を振り絞って聞いた。



「…いぇ、いません…



うつむき、答える彼女。

この空気を察したのだろう…

明らかに恥ずかしがっていた…



「じゃあ…良かったら、オレと付き合ってもらえませんか…!?」



ズバッと言ってしまった…


彼女はうつむき、色白な肌が真っ赤になって照れていた…。

彼女の恥じらう表情は強烈に可愛いかった…

今もその表情は鮮烈に覚えている…



無言の時間が流れた。


そしてそのあと…


彼女が小さくつぶやいた。




「いま、好きな人がいるから……






……………(ーー;)




「そ、そぅですか…、わかりました…ゴメンナサイ!!




私はその場をダッシュで走り去った。

ねるとんでフラれた男が走り去るように…。

そのまま学校へと戻った…。



茫然自失のまま部活に行くが、集中なんかできるワケない…。

明らかにおかしな私に、何かあったのか?と友人が声をかけてきたほどだ。



一年半もの間、密かに抱いていた私の恋心。

しかし結末はあまりにもあっさりとフラれ…

一瞬にして終わりを迎えてしまった…。



私の何がいけなかったのか…!?



今考えれば答えは明らかだ。

彼女にしてみれば、全く話したことない男から告白されたって、

OKするわけないじゃん!!

相手の心境を考える余裕がなかったのだ。


憧れの彼女に勇気を持って告白したら…OKだった!!

…なんてマンガみたいな展開を夢見てたんです…。


勢いにまかせた暴走であり、

「認めたくないものだな…若さゆえの過ちというものを…」

って感じの青春の恥ずかしい思い出です。



さて、この話は本来ならここで終わりなのですが…

実はその後にも彼女とのエピソードがありまして…

その話は後編にて書きたいと思います……




《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

芸能裏情報 お宝動画・画像 - 2013年08月23日 09:28

アイドリング!!! ハプニング画像映像集

アイドリングのメンバーは股がゆるい人が多いのでしょうか・・・? 先日もごきげんよ...

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。