FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロカリスマの競演 4

前回までの日記はこちら
⇒エロカリスマの競演1
⇒エロカリスマの競演2
⇒エロカリスマの競演3



「居酒屋でえっちなことをしてみたい


そんな彼女の妄想を叶えてやろうと思った♪


「居酒屋でどこまで出来るかな~!?ドキドキする~楽しみ


…と彼女は言ってましたが、

こんなプレイ…彼女は私とじゃなきゃ出来ないだろう…。

おそらくこんな機会は2度とあるまい。

普段できない非日常な体験を彼女は期待してたようです☆


居酒屋の個室で酔ったムードの中、肩に持たれかかる彼女。

掘りごたつの座敷にすわったまま、

ミニスカの中に手を入れ、パンツの上からグリグリ…


誰からも見えない個室だけど、隣りから他の客の騒いでる声が聞こえる。

スゴくドキドキする状況…


彼女も抵抗しないからどんどんエスカレート…。

彼女の下着を剥ぎ取って…

中に指を突っ込んで…

くちゅくちゅ…

音を立ててかき回す…



「ぁぁ~…ぁ…



周りにバレないように…

必死に声をガマンする彼女…。

そんな彼女にかまわず、そのまま激しく指をかき回してやる…


グチャグチャ…


彼女はここでも潮を吹いちゃった…


ただし…吹かすのはちょっとだけにしといたし、

さすがにヤバいので、ちゃんと拭いておいたけどね…



「ほら、ナメて


ここまで来たらもっとしてやろう…

私はズボンのチャックをおろして自分のモノを出した。


何も言わず…しゃがみ込んで、すかさずくわえる彼女…


ちゅぽちゅぽ…

彼女はドキドキしながらこの非日常なプレイを楽しんでいる…


そしてわずか2畳ほどの座敷に彼女を寝かせると…

足を広げて…

ずぶっと…

私のモノを挿入した…


「ん~…んん~…


ついに居酒屋にてSEX…!!

こんな場所でまさかの本番えっち…。


「んっ…んっ…んっ


興奮と快楽の中…

彼女は自分の声を抑えるのに必死だ。

えっちの時は声が大きい彼女だが、さっきまでのえっちの時と声が全然ちがう。

彼女もまさか最後までしちゃうとは思ってなかっただろう…。

しかし私は最初からしてやるつもりでいたのだ


2人とも服は着たまま。

下だけ脱いで正常位で繋がっている…。


「ハァ…ハア…


ずんずん激しく突いてやる…

彼女はビクビクしちゃうのを耐えている。

体がこわばり、固くなってるのがわかる。


狭い個室…居酒屋という空間でえっちしてると言う非日常さ…。

オーダーは全部来たし、店員が来ないように計算はしてた。

しかし他の客の声が聞こえるし、すぐそこにいることはわかってる。

まさか隣の部屋ではせっくすしてるなんて夢にも思うまい…。

もしかすると誰か来ちゃうかもしれない…。

そう考えるとよけい興奮する…。

ドキドキのシチュエーション…

さすがに狭いので体位を変えたり楽しむ余裕はない。

正常位のまま突きまくる…。

そしてそのまま…

どっくん

フィニッシュを迎えた。


ついに居酒屋えっち…最後までやっちゃった


誰にもバレず、誰にも見られずに作戦完了です!!


私もこれで3発目です!!


まさかホントにここまでしちゃうとは彼女も予想してなかっただろぅ。


彼女は最高に興奮しちゃったよう…


彼女が妄想してたプレイを実現できて、これも大成功…♪


きっと忘れられない思い出になったことでしょう…


よーし、じゃあ行こうか…


今夜はホテルでお泊まり。


まだまだ夜は終わらない……

F1050049.jpg


 《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。