FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAMUS~名もなきバンド物語4

前回までの日記はこちら
⇒CAMUS~名もなきバンド物語1
⇒CAMUS~名もなきバンド物語2
⇒CAMUS~名もなきバンド物語3


CAMUS(カミュ)…。

オレの部屋にたまたま置いてあったブランデーの名前。

それがオレたちのバンド名となった…。

20130625180302893.jpg


マサシが冗談っぽく言ったのがそのまま決定してしまった。

何だか意味ありげな雰囲気でヴィジュアル系っぽいのがタカシも気に入ったようだ。


ちなみにオレたち3人の好きなミュージシャンはそれぞれ異なるのだが…


オレ…XJapan、TMネットワーク

ノリがよくて激しい曲が好き。アニソンなど熱血系の曲も好き。


マサシ…TMネットワーク、リンドバーグ

小室哲哉をリスペクトしてた。
当時は小室の全盛期だったからね…。

キーボードを扱う音楽性からもそれが伺えたし、本人いわく「情熱を感じさせる曲が好き」


タカシ…尾崎豊

とにかく尾崎を愛してやまなかった。

尾崎の歌なら歌詞を見ないで全て歌える。


作曲や打ち込みはマサシが担当。

マサシが一番音楽に対して知識も技術もあったし、何よりセンスがあった。

マサシはそれからも曲を作り、4~5曲ほどオリジナル曲が完成した。

マサシの作る曲はどれもカッコよく、2人とも全く文句はなかった。

お世話抜きにどの曲も素晴らしかった。

普通は音楽の趣味が同じ者が集まってバンドを組むのだろうが…

しかしオレたちは趣味は違っても、不思議と方向性に関してはピタリと一致してた…。

目指すはノリのよくてカッコいいロック・バンドだ…!!


マサシもタカシもイケメンだし、マサシの曲も美しくカッコよかった…。

これなら必ず成功すると思った。

テクも知識もなかったが、何故か絶対に上手くいくと思い込んでた…。

必ずプロになれると信じていた…。

3人とも訳の分からない自信と、情熱と、そして若さがあった…!!


オレもドラムのウマい同級生と知り合い、色々と教わったりして、少しずつ覚えていった。


あのマサシの曲と2人のヴィジュアル…

そして3人のパワーがあったなら…

CAMUSはメジャーデビューして売れていたかもしれない…

いまだにオレはそう思うのだ…。


残念ながらこの時の曲は、後にディスクが壊れてデータは全て失われた…。

録音したテープも紛失し、もう曲を聞くことは出来ない…。

今はただ頭の中に思い出がたくさん詰まったメロディーがあるのみだ…。


オレにはこの時始めて「仲間」というものを実感した。

自分1人で目標に向かって突き進むのではなく、
同じ夢を見る仲間と一緒に目標に向かって努力する…

なんて素晴らしいことだろう…!!


「青春」って言葉が昔は嫌いだった。

なんだか青臭いガキの甘っちょろい1人よがりみたいな気がしてたから。

しかしコイツらと出会って…一緒にバンドをやってくうちに、

「あぁ、これが青春なんだな…」

と思うようになった。


誰かの家に集まってゲームで勝負し、負けた者は罰ゲームとして、

女の子に電話したり…脱がされたり…

そんなバカなことをやってたのも楽しかった。

彼女もいなかったし、お金もなかったけど、充実していた。

朝まで騒いだり…
飲みまくったり…
毎日毎日集まって語り合い…
楽しくて、仕方がなかった。

3人でいれば無敵だった。

希望に満ち溢れていた。



人生で一番楽しかった時かもしれない…



黄金の青春だった……!!



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。