FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜這い特集 6

前回までの日記はこちら
⇒夜這い特集 1
⇒夜這い特集 2
⇒夜這い特集 3
⇒夜這い特集 4
⇒夜這い特集 5


夜中に人妻さんの自宅に忍び込み、寝込みを襲っちゃうと言う

「リアル夜這い」を実行することになった…

彼女は今ごろ寝たふりをしながら、ドキドキ興奮しているだろう…

私としてもこれはドキドキのシチュエーション…

たっぷりと楽しませてもらおうか…



彼女の自宅のドアを、そ~っと開ける。

あらかじめ鍵はワザとかかっていない…

初めて入る他人の家の中。

真っ暗な廊下を、かすかな明かりを元に

彼女に教えられた通り、奥の部屋へと進む。

寝室に到着すると、そこには1人の女性が布団で寝ていた…。


部屋にはスタンドの明かりだけが付いており、

薄暗いけど、彼女の顔がはっきりと確認できた。

私に分かり易いように、彼女がスタンドを付けておいたと思われる。

彼女の顔は向こうをむいて寝ているが、

足音で、私が来たことは気づいているだろう…

おそらく内心はドキドキしまくってるはず…

私が来るのを、今か今かと待っていたことだろう…


「…………」


私は無言のままおもむろに服を脱ぎ、

布団を下から少しずつめくった。

彼女の足が見え、そして全身が視界に入った。

薄手の白いシャツに、黒いショートパンツ。

脱がしやすそうな格好だ。

彼女はワザとこの格好にしたんだろう…

そ~っと指先で、彼女の肌に触れる…


「………!!」


彼女がちょっと反応した…

だが、言葉はない。

彼女の心臓がドキドキと脈打ち、

興奮と緊張でカラダが火照っているのが分かった。


私は無言のまま、彼女のカラダを服の上からまさぐる…

首筋…上半身…腰…足…、

焦らすように、彼女の全身にゆっくりとを指をすべらせた…


「ハァ…ハァ…


彼女の息が荒くなっている…

たったこれだけのことで興奮してる…

衣服をずらして、下着の上からおっぱいを揉む…

まったく動かず、抵抗もない。

寝たふりをしてるが、彼女が起きてるのを私は知っている。

私は好き勝手に彼女のカラダを弄ぶ…

徐々に服をひん剥いて、裸にさせてゆく…

足を開かせ、パンツの上から指でグリグリといじる…

彼女は指をくわえて、声を押し殺し、我慢している…


「…アッ…


時々、彼女の声がもれる。

だんだん我慢が出来なくなっているようだ…

パンツの中に手を入れると、すでにくちゅくちゅだ…

一番敏感な部分を刺激してやると、


「あっ、あっ…あぁ~


ついに声が出てきた…

そしてとうとうたまらず、


「あぁ~ん…、お願い~


彼女は私に抱きついてきた。



「もう、これ以上ガマンできないのっ…!!


はは…しょうがないな~♪

最後まで夜這いっぽくしようと思ったけど、

さんざん焦らされて彼女のカラダは興奮しきってたようだ…

そりゃ彼女にしてみれば、

あらかじめ夜這いされるって分かってるわけだし…

そんな状況でずっとドキドキしながら待ってたワケだよな~


彼女にディープなキスをすると、

もうガマンできなくなった彼女のカラダに、

ずぶりと私自身を挿入した…♪


「あぁあ~ん…


ずんずんと突く…


「よ~し、やっと1つになれたね…ずっとこうしたかったんだろ~?


「うん…したかったぁ~いっぱいして~


興奮しきったカラダはテンションMAX…

そして1回目の絶頂を迎えた…


でも、今夜はこれで終わりじゃない…

この夜の為に色々と考えてきたのだ…

さぁ、まだまだ夜はこれからだ

たっぷり楽しませてもらうぞ……




 《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。