FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしんデレラ 中編

前回までの日記はこちら
⇒おしんデレラ 前編


エエッ、なにコレ!?

マ、マジか~…!?


新しくなった脚本を見て、私はビックリ仰天した…。

なんと私が演じる王子様が…

めちゃくちゃ「キザ」になってたのだ☆


まず初登場のセリフが…


「おぉ、なんて美しい人だ…!!お嬢さん、私と一緒に踊ってくれませんか!?」


とか…


「やめてくれ!!2人が争うことなんてないんだ!!

シンデレラ…、僕が愛してるのは君だけなんだよ!!



極めつけは、プロポーズのセリフ…


「シンデレラ、今日は君の18歳の誕生日だったね…

ここに17本の薔薇がある…。 


(胸にさしてある薔薇を取り出して)

そしてこれで18本…

今日から君は…エイ・ティーン




めちゃめちゃクサいセリフ…

歯が浮く言葉のオンパレード…

おいおい、ちょっと待ってくれ~

コレ、俺がやるんかい…!?


「だってアンタ、王子様の印象が薄いって言ったじゃない!!

だから変えたの!!ちゃんと、やるって言ったじゃない!!」




う…確かに…

私の言ったように、王子様はインパクトは強くなった…

確かに、やると言った…

でも、まさかこんな王子様になるとは思わなかった…



想像してみてほしい…☆

アナタが中学生の時、先程のセリフを全校生徒の前で言う場面を…!!

アナタは言えますか…!?

文章で読めばナンでもないが、口に出して言うとめっちゃクサい…

しかもそれが全校生徒の前でなんて…!!

まして中学生の時なんて、どんだけ笑われることか…!!



さすがの私でも、これはめちゃくちゃ恥ずかしい…

こんなんやりたくねーー!!!

でも、やるしかない…。

こーなったら開き直って、思いっきりド派手にやってやる…!!

衣装は、学ランを折り曲げてタキシードっぽい服装にした。

胸に薔薇をつけて、マントを羽織って、王子様になりきった…♪



そして文化祭当日、本番の日。

舞台の幕は上がった。

劇は順調に進んで、私の出番が来た。

カッコつけまくって、堂々とステージに登場した…。


「おぉ、なんて美しい人だ…!!お嬢さん、私と一緒に踊ってくれませんか!?」






 大・爆・笑…!!!



会場が一気に笑いの渦に包まれた。

ハッキリ言って、めちゃくちゃウケた…♪

私のセリフ・動き・表情…全てがハマった。

私の登場シーンではことごとく爆笑が起きた…!!

オーバーなリアクションで、キザでカッコつけまくった王子様を演じきった。

女子ばかりの劇の中、唯一の男性キャストだった私が一番目立っていた…♪


劇が終わり、舞台あいさつをした時…

「おしん…○○さん」

「シンデレラ…△△さん」

キャストが順に名前を呼ばれて舞台に登場する。

そして…


「王子様…飛藤 健くん」



ワァーッ!! パチパチパチパチパチパチパチパチ…!!


この日一番の拍手喝采…

私だけスタンディングオベーション…!!

完全に主役を食ってしまった…。


実は…この劇の前に男2人の時代劇もやったのだが、

そっちは完全に忘れられてる…(笑)


私の王子様役は大評判だったのだが、

この日以降、私は…

校内で知らぬ者がいない有名人となってしまった…!!



友達からはめっちゃからかわれた…。

「私=キザ」というイメージが定着した。

王子さま~とか、プリンスとか呼ばれた(笑)

中学生の時って、友達をバカにしてからかうの好きだもんね…

今となってはいい思い出なんだが、

当時はやっぱり恥ずかしかったし、からかわれるのはイヤだった…。


しかし…


これ以降、私はなぜかモテるようになった…!!




廊下を歩いている時、私の名を呼ぶ女の子の声がした。

振り向くと、「キャーッ!!って声がして、隠れたりとか…

えっ、ナニいまの…?

最初はからかわれてるのかと思った。

だが、そんなことが何回も起こる…。


学校が終わって校門を出た時、2、3人の女の子が話しかけてきた。

「ねぇ、飛藤さんの下の名前ってなんて言うんですか~!?」

「えっ…、健だけど

そう言うと、また「キャーッと去っていったりとか…

こんなことがよくあった☆


どうやら後輩に私のファンがいたようなのだが…

それが誰なのか、何人なのかは全然わからなかった。

あの王子様がきっかけだったのかもよくわからない。

私の王子様姿を「カッコいい」と思ったのか、

なぜモテたのかもよくかわからない…。



そんな中学校での日々だった…


そして、卒業をむかえた運命のあの日。


あの日のことは、いまもよく覚えている。


生涯忘れられない出来事だった……




《後編に続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。