FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての3P 中編

前回までの日記はこちら
⇒初めての3P 前編


2人っきりでイチャイチャの予定だったはずが、

いきなり3人で楽しむことになってしまった…


私があっとむさんとの3Pを快く受け入れたのはワケがある。

私は彼にたいへんお世話になっている。

乱交イベントや、アダルト日記のノウハウ…

彼がいなければ、現在の私はなかった。

なにか彼が喜ぶようなお礼をしたい…

そこで今回、彼女のカラダをプレゼントしちゃおう…

彼女のOKも出たことだしね♪

「キミのカラダは、あっとむさんへの貢ぎ物だ

彼女にもちゃんと言っておきました☆



私は彼女の背中に回って彼女の両足を広げて、あっとむさんに見せつけた。

「さ、あっとむさん、どうぞ

彼は飛び込んで、彼女のあそこをナメ始めた……〓

彼女の足をガバッと開いてM字開脚させ、


「オラッ、もっとよく見せてみろ…!」

早くもドSモード全開…。


「あぁっ、あぁぁあ…っ!

ぴちゃぴちゃとアソコをナメられる…

私は彼女の後ろからおっぱいを揉んだり、耳元にキスをする…


男2人から同時に責められるなんて、もちろん彼女は初めて…

おっぱいもアソコも体中を弄られている…

普通じゃ絶対味わえない非日常な感覚に、

彼女の興奮度は早くもマックスに…


あっとむさんの責めが舌から指へと変わり、指マンとなる…

くちゃくちゃ、ぴちゃぴちゃ…

彼の得意技である指マンでくちゃくちゃかき回される…

適度な頃合いで交代。


「んじゃ、くわえてもらおうか♪」

あっとむさんが寝ると、彼女は上から四つん這いになって、

お口でのご奉仕を始めた…


おしりを突き出した格好の彼女の後ろから、

私が指を中にずぷっ、と突っ込む…


アソコの中をかき回しながら…彼女の背中を指でなぞったり、

おっぱいも揉んでみる…


「んんっ、んんん~…っ

彼女はくわえながら責められてる…

アソコはもう充分にトロトロ…

四つん這いになってる彼女はすでに受け入れ充分な体勢…

私は何も言わず、固くなったモノをバックで挿入した…


「んむむむ~…っ


フェラしてる最中に、後ろからいきなりずっくん…!

彼女は上の口でくわえこんだまま、下の口で私のモノをくわえこんでいる…

AVでよく見られるフェラしながらのSEXだ…!!

やっぱり3Pといえばこのスタイル…☆

いっぺんやってみたいと思ってたしね♪


彼女も、このまま挿入されちゃうかも…という予感はあったろうし、

3Pすると分かった時点でこんなのを期待してたはず…

女の子の中には、フェラしながら突かれてみたい…

お口とアソコで同時におちんちんを味わってみたい…

複数でしてみたい願望のある子もけっこういるのだ


よし、じゃあ今度は…

彼女の中から抜いて、膝立ちの彼女の前で2人とも仁王立ちに。

彼女の右手にはあっとむさんのを、左手には私のをにぎらせ、

2人のを交互にフェラさせる…


「ほらほら、今後はこっちもくわえて!」


あっとむさんがSっ気のある言葉をかける。

一心不乱にくわえる彼女…


「気合い入れなくっちゃ

彼女が事前に言ってたようにフェラはやる気マンマン…

じゅっぽ、じゅっぽ、じゅっぽ…

音を立てて、積極的に味わっている。

彼女が望んだとおりのシチュエーションだ。


そのうち2人ともだんだん腰を近づけ、2人のモノがくっつくほどに近づいて、

彼女に2本同時にナメるよう指示する…。

舌を伸ばして、言われる通りにナメる彼女。

恍惚とした表情がたまらなくいやらしい…


私とあっとむさんのコンビネーションはぴったり息が合った。

特に打ち合わせもなく、初めての連携プレーなのだが、

「3Pと言えばコレだろ」みたいなお約束をちゃんとわかっている…♪


私があっとむさんとの3Pを快諾したのも、それがわかっていたからだ。

えっちのテクに自信があり、女の子をちゃんと楽しませれる男でないといかん…

普段の生活ではまず体験することのない3Pという非日常な空間でも、

臆することなく積極的に絡めるタイプでなきゃいかん…

もちろん、人として信頼できる男でないとダメだしね。

彼となら一緒に楽しむことが出来るだろうと確信してた。

私たちはバカになって3Pを楽しんだ…


そしてそれは彼女もおんなじ☆

後に彼女が言ってたのだが…、

私の日記もあっとむさんの日記も読んでる彼女にとって、

私たち2人のコンビは「夢の2ショット」だったらしい…


この当時、私の日記はmixiで1日2000近い足跡があり、

あっとむさんのmixiは23万アクセス、私のは31万アクセスを記録していた。

2人とも一部では人気のエロ日記のカリスマでしたからね…☆

私とあっとむさんの2人に責められてみたい…

なんて子もいましたから♪



さて、3Pのほうはと言うと…

今度はあっとむさんが正常位で彼女をずぶりと突き、

そのまま私のモノをくわえさせる…

あっとむさんが正常位でガンガンに突きまくる…


「あぁっ!あぁっ!あぅあぁ~!!


この日一番大きな彼女の絶叫…


「ホラッ、離すんじゃない!ちゃんとくわえろっ!」


「んっ、んんんん~…


荒々しいあっとむさんに突かれながら、彼女は必死に私のモノを口に含んでいる…


「健さん、この女、ど変態だね~


「あぁ、こんな事されて喜んでるよ…


ドSな2人の言葉責め…。

すでに彼女は返事をする余裕はない…

ただあえぎまくるだけだ………



《続く》

ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。