FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連れと彼女と私 2

前回までの日記はこちら
⇒連れと彼女と私 1


3人で一緒に遊んでいるうちに、

私がこゆきちゃんを好きになってしまった……!!


いかんいかん…この子はK男の彼女なんだ…。

ホレたらいかん!!


そう思えば思うほど…

私の意志とうらはらに彼女に惹かれている自分がいた…。

私は普段の声は低いのだが、笑う時だけ声が高くなってしまうのだが、

「飛藤くんの笑う声って私好きだわ~♪」

とこゆきちゃんは言ってくれた。

元ヤンっぽいけど、しゃべりやすいし、話してて楽しい…。


しかし彼女は恋人にするには条件が悪すぎる。

・連れの彼女(?)である

・水商売のオンナである

・実はバツイチで子供もいる

こんだけ重なると口説くにはハードルが高すぎる!!

そう思ってたはずなのに…

明るい彼女の笑顔とフェロモンにいつしか虜になっていた…



しかし…

K男と付き合ってんの!?付き合ってないの!?

はっきりしないだけに私もどうすればいいか迷った…

そこで、全く関係のない職場の先輩に相談してみた。

「そりゃね…飛藤くん、まず友人にキッチリ告げるべきだよ!!」

それが一応、筋だろうと言われた。

それなら後ろめたさもなく、堂々と彼女に告白できるだろう?と。


う~ん、そっか…

正直、K男に自分の想いを告げるのは腰がひけた。

お前の女を好きになったと言うわけだし…

自分がホレてると連れに白状すんのも恥ずかしい…。


大体の男ってカッコつけ屋だから、

「オレ、あの子と付き合うことになったから♪」

なんて『事後報告』はよくあるが、

「オレ、あの子のことが好きなんだ…」

って打ち明けることは少ない。

高校生ならともかく大人になると、

男同士で恋の本音なんて言いにくい。


しかし、男として恥ずべきことはしたくなかった。

私のカッコつけなプライドより筋を優先すべきだと思った。

K男に電話して私の本音を明かした…。

するとK男は…


「お前がそうしたいんやったら好きにすればええやん…?

オレは別に…こゆきと付き合ってる訳じゃないで…

どうこう言える立場じゃないでな…。」


こう言った。

そうか、いいんだな!?

よし、これでもう気兼ねはいらない…!!

堂々とこゆきちゃんに告白してやろう…


そう思ったのだが…


なかなかその機会が訪れなかった。


K男とこゆきちゃんは相変わらず一緒にいるわけだし、

こゆきちゃんの店に行っても他のお客がいる。

彼女と2人っきりになるチャンスがない…


第一、彼女はスナックのカウンターレディ。

酔っ払った男を毎晩相手にしてる訳だし、

まだ23歳の若くて派手な姉ちゃんだから…

彼女を口説こうとする野郎なんて他にもいるはず。


なかなか進展がないままズルズルと時間だけが流れ…

そのうちまた状況が一変した。


今度はK男とこゆきちゃんの関係が悪化し…

別れる・別れないの話になり…

なんとその話を私の部屋でし出したのだ…!!


重い空気で深刻な話をする2人…。

いくら私が1人暮らしの部屋とは言え、

夜中遅くまで延々と使われるのはハッキリ言って迷惑…(;-_-)=3

まだ若かったし、K男は元ヤンで強引なタイプだから、

あまり他人の迷惑を考えてねぇとこがある…

この手の話は2人っきりでしてくれっつーの!!


そしてこの時私がとった行動は…

2人に私の部屋を使わせて自分は友人の家に泊まりに行く、

という手段を取った。


ちょっとお人好しすぎかな…?

なんで1人暮らしなのに友人宅に泊まりに行ってんの…!?(笑)


しかし…

私の好意もむなしく、

けっきょく2人は完全に破局することになってしまった………



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

連れと彼女と私 3

前回までの日記はこちら
⇒連れと彼女と私 1
⇒連れと彼女と私 2


K男とこゆきちゃんが完全に別れてしまった…。


この時始めて彼らの事情を聞いた。

2人とも「付き合ってない」と主張してたけど、

実際には恋人同然の関係だった。

ほぼ毎日会っていたし、えっちもしてた…。

元々は恋人同士だった2人。

しかし彼女が「付き合う」ことを重く考えてしまうのだ。

「彼氏」として意識するとどうしても重く束縛してしまう…。

だから彼氏彼女の関係でなく、友達として付き合いたい…

といって関係を戻したのだと言う。

しかし名目上では付き合ってないとは言え…

実際にはほとんど変わらない関係だった。


しかしそんな中途半端な関係をいつまでも続けていては、

お互いの為にならんとK男は思い、

あえてキツい言葉を吐いて、彼女との関係を断ち切ったのだ…。


彼女も関係が切れた後に気付いた…

私はまだK男のことが好きだったんだ…


2人から一部始終を聞いた私は複雑な心境だった…。

彼女を狙ってたのだからK男と縁が切れたのなら、

これ幸いとアタックすることができる…。

失恋直後の女は落としやすい…

今がチャンスだ…

そんな考えもよぎったが、彼女の本音を知ると、

そこに漬け込むことはなかなか出来なかった…


これまでは3人だから彼女と会う機会も多かったが、

これで彼女は私と会う理由がなくなり、チャンスが減った…。


もう一度、彼女とはゆっくりと親しくなろう…

もっぺん彼女と仲良くなって、口説くのだ…!!


彼女の店に通いつめようかと思ったが、

そんな金の余裕がある訳でもない。

こまめにメールでやり取りしつつデートに誘ったけど、

なかなか予定が合わない…。

そんな状況にいっぱいいっぱいになった私は気持ちを抑えきれず…


ついにメールで告白した…


メールで告白したのなんてこれが初めてだし、人生でこれっきりだ。

今じゃメールで告白すんのは当たり前の時代かもしれない。

でも私は告白するなら絶対直接会って気持ちを伝えたいし、

その気持ちは今でも変わりない。

この時メールで告白したのは失敗だったと今も思っている…


メールで彼女に想いは伝えたけど、

彼女から明確な返答はなく…

ようやく予定を合わせることができた彼女と、

2回ほどデートをした…。


しかしその後…

デートの約束を2回連続ですっぽかされた。

あぁ、彼女は私に気がないんだな…

約束を忘れるぐらいの存在だったんだな…

そう悟った。


私は彼女を諦めた…


彼女とはえっちもしてないし、何もなかった。

ただフラれただけだ。


それ以後、彼女の店には行ってないし、

彼女とこれ以上何かあったわけでもない。

本来ならこの話はここで終わりだ。


しかし…


この後、まさかの修羅場が待ち受けているとは…

私も全く予想もしていなかった………!!




《最終回に続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

連れと彼女と私 4

前回までの日記はこちら
⇒連れと彼女と私 1
⇒連れと彼女と私 2
⇒連れと彼女と私 3


私がこゆきちゃんにフラれてからしばらく経ったある日…。

夜中にK男から電話が掛かってきた。

また酔っ払っており、いきなり電話越しに怒鳴りつけてきた。


「お前さぁ…俺がこゆきと一緒におった時から、

あいつのこと口説いとっただろ~が!!」


「はぁ…!?


「オイコラ…全部知っとるんやぞ!!

お前が俺にこゆきに告白したい…って言ってきたのはいいが、

お前…その前からこゆきの事狙っとったやないかー!!


「な…何を言ってんだ…!?


「おー、お前…今からお前ん家行くから…

ちょっと待っとけや!!」



おいおい…何だよ…

確かにK男に告げる前から、こゆきちゃんとやり取りはしてた…。

しかし…口説いてなんかいない!!

つぅか…なんで今さら!?

今まで言う機会なんかいくらでもあっただろ…


K男は中学の頃は同学年でも有数のヤンキーだった。

社会人になって落ち着いたとは言え、性格は強気で強引。

私の部屋に上がり込んで、私の胸ぐらをつかんでこう叫んだ。


「テメェ、一体どういうつもりだったんやー!!あぁっ!?」


「………。」


完全にケンカ腰のK男。

だが私は一切手を出さなかった。

ケンカすりゃ酔っ払ったK男に負ける気はしねぇが…

近所迷惑だし、部屋で暴れりゃ物が壊れる…。

興奮したK男とは逆に、私はいたって冷静だった。

なだめすかして、K男を落ち着かせた…。

酔っ払ったK男はそのまま私の部屋で、グースカと寝出した…。


なんだ、この状況……

オレなんか悪いことしたか~!?

こんなに責められる覚えなんかねぇぞ…!?

納得いかねぇ…

どうにもムシャクシャして夜道を1人でウロウロ歩き回った。

冷静になって記憶を辿り、イチから思い出して整理してみた。

そうだ…わかったぞ!

この原因は…

K男とこゆきちゃんの付き合いがハッキリしなかったからだ!!


付き合ってるか付き合ってないのか分からなかったから、

私もどう行動していいかわからなかったんだ…。

会社の人に相談に乗ってもらうほど迷い、

K男に本心を打ち明けた上で彼女に告白しようとしたんだ…!!

先走って彼女を口説いたつもりはない。

オレばかりが責められる筋合いはねえ…

これって態度をハッキリさせなかったK男にも原因があるんじゃねぇか!?


私はこの思いをK男にハッキリ伝えるため、文章にしたためた。

そして私の部屋で寝てるK男の枕元にそっと置いといた…。

口で伝えるよりこの方が効果的だと思ったし、

これ以上顔を合わせて揉めるのがイヤだったからだ。

寝てるK男にはそのまま私の部屋を使わせ、

私はまた友人宅に泊まって一夜を過ごした。


次の日。

K男からまた連絡があった。

私の手紙を読んだようだ。

「お前の言うとおりやな…。そうや、その通りだよな…

悪かったな…、スマン…



ここへきて、ようやく分かり合うことが出来た。

この時、K男が最後に言った言葉が印象に残っている。

「飛藤…お前とはこれでホントの親友になれた気がするわ…。」




こゆきちゃんと付き合うことは出来なかったが…

K男とは和解することができた。

でもこの件で、K男が酔うと酒乱になる本性がわかってしまい、

私の方がだいぶ引いてしまって、距離を置いた関係になってしまったんだけど…。



三角関係とは微妙なものだ。

友情と恋愛の間で苦労する…。

ドラマで見てる分には面白いが実際に体験すると、

これほど苦悩なものはない…


普通はもっとドロドロした終わりになるんだろうが…

私の場合、幸いにもいい形で終わることができた。

恋愛としては失敗談だけどね(笑)



そんなK男とこないだ久しぶりに会った。

朝イチの出勤前。

「おぉ、久しぶりやないか~♪」

「おぉ…俺も今から仕事なんやわ~。

早よせんと遅れそうやでよ~…頼むわ~




もうK男は別の女性と結婚して、今は子供もいる…。

マイホームパパとして幸せそうに暮らしてるようだ…☆



こんな…私の若い時の三角関係の話でした…



《終わり》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

性的嗜好の話

今回の話はちょいエロです

性的嗜好…

つまりえっちの好みの方向性について語ります☆

どーゆーことかと言うと…

わかりやすく音楽で例えてみましょう♪

みなさんが好きな音楽のジャンルは何ですか!?

ロック?
ヒップホップ?
洋楽?
演歌?
アニメソング?

色んなジャンルがあるけど…

おそらくほとんどの人が1番よく聞くのは…

たぶんJーPOPでしょう☆

今どきの流行りの曲をみんな聞いてると思う。


ここで仮に、ロックが好きになったとする♪

ノリのいい…激しい曲が好きだ!!

オレが好きな音楽の方向性はこーゆーのだ!!

…とロック系の曲をよく聞くようになる…。


そのうちもっと激しいハードロックを知り、

おぉ、こんなんもあったんだ…♪

…とだんだん激しい曲を好むようになったりする。


そしてさらに激しい方向性に進むと、

海外のメタル系やヘビメタ系に走るかもしれない…。

そこまで行くと、JーPOPからはかなり外れた路線になる。

流行りの曲なんかオレの趣味じゃない…って言うだろう。

メタル系とかが好きな人って、そんな流れだと思う。


これって…

えっち関しても同じだと思うんだ…


始めはえっちするだけでドキドキするように、

みんなノーマルだと思うけど…

そのうち自分好みのシチュエーションとかが分かってくる。


例えば…Sな男が責めることに快感を覚え、

どんどんドSになり…

縛ったり、鞭で叩いたりとかハードな方向に走ったりすると…

一般の好みからはかなりかけ離れてしまうと言えよう…。


別にそれが悪いとは言わない。

人それぞれ好みがあるのだから、好きに楽しめばいい♪

だが…

音楽ならまだいい。

1人で聞いて、自分だけが楽しめればいいのだから。

しかし、えっちにおいては相手が必要だ…。

1人えっちが趣味なら話は別だけど(笑)


恋人同士が2人だけでちょっと変わったえっちをしてみようと…

「○○○なプレイしてみない!?

って試してみたら2人ともハマっちゃって…

どんどんアブノーマルな方向に走っちゃった場合…

恋人でいる間はいいが、もし別れてしまったら悲惨だ…。

彼氏に調教されてドMになった体はもう普通じゃ満足できない…

激しくいじめてくれる人じゃなきゃヤダ…

こうなってしまうと、相手を探すのが難しくなる…。

いや、女性ならばまだいい。

「俺はスキンヘッドの女性しか興奮しない

「女は処女じゃなきゃイヤだ


なんて感じになったらさ…

好みにあった相手を見つけるなんて至難の業じゃん!?


偏りすぎた趣味に走ると、受け入れ難くなるよね…?


だから私は…JーPOPでいたい♪

あまりアブノーマルには走りすぎず、

誰にでも合わせられる、一般的な主流の方向性でいたい☆


おいおい…

今まで3Pとか乱交とか夜這いとかAV女優とか…

さんざんアブノーマルな日記を書いとるじゃんか!?


…とツッコまれそーだが、

確かに色んなえっちを経験してきた

だが、アブノーマルに走ってもすぐに戻ってきた。

私は好奇心旺盛なんで、色んなプレイをやってみるが…

またすぐにニュートラルになる自信がある。


昔、AV見てて…とあるAV男優がこう言ってた。

「俺、撮られないと勃たないんだよね~」

これ聞いて、唖然としたね…

うわ~、こうなったらもう戻れないじゃん…



私はドスケベで、言葉責めとか好きなドSだけど…

楽しませる・気持ちよくさせるのが私のモットー。

あくまで紳士でオトナな…優しいS。


これが私のスタイルだし、男として正統派な路線だと思ってる。

男はもっとSになるべきだと私は思う。


まぁ…まだブログにゃ書いてないけど、

まだアブノーマルなえっちな話は他にもあるのよね…(笑)


まだまだえっちな話のネタはたくさんあるんですよ


これからも色んなネタで日記を更新してくので…

みなさん楽しみにしてて下さいな♪

女の子が読んでもドキドキ楽しめる日記にしたいと思ってます



ハイ、今回は性的嗜好について考え方を述べてみました☆


みなさん参考になりましたかね…!?



《終わり》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 1

これまでにもコスプレの話はけっこう書いてきました。

メイド
スチュワーデス
ナース
メイドエプロン
女子高生…

いまやコスプレはマニアックなオタク趣味でなく、

誰でも気軽に楽しめるちょっぴり非日常な体験だと思う♪

女の子は基本的にオシャレが好きだし、

コスプレに興味ある子も多いと思う。


でも恥ずかしいし、何が似合うかわからない…

してみたいけど自信がない…

1人じゃつまんないし、一緒に楽しめる相手がないない…

なんて女の子も多いでしょう。


今回はそんな女の子の願望を叶えるため、

ちょっぴり変わったコスプレに挑戦した2人の女の子の話です…




《1人目・しょうちゃん》


彼女はパン屋で働くちょいポチャな24歳。


そんな彼女からメールを頂いたのだが、

ちょっとオタクな彼女はマンガやアニメが大好き。

かくゆう私もかなりのマンガオタクなので…

「あのマンガいいよね~

なんてメールのやり取りをしてる時点で盛り上がった♪


そんな彼女にこれまでのえっちを聞いてみると…


「今まで男の人にあんまり責められたことがない…

という。

ははぁ…

じゃあ、いっぱい責められてみたいんだな…

経験はそんなにないけど、好奇心はいっぱいなんだね~(*^.^*)


よーし、彼女をいっぱい楽しませてあげるか…


そんな彼女と会う約束をして…そして初対面☆


よくしゃべる彼女とはすぐに打ち解け…

そしてそのままラブホに連れ込んじゃいました



私は最初は必ずノーマルに抱くことにしています。

まずはお互いの体を知る「味見」から♪


優しく甘いキスをして…

おっぱいをくりくり責める…


「あぁん…


いちゃいちゃモードに突入しました


そしてそのまま…


たっぷり突いてあげました



一回戦が終わってまったりしてる時…

一緒にラブホの無料レンタル衣装を見てたら、


「コスプレしてみよっか~

なんてノリに♪

んじゃ、なにがいい…!?

あれがいい…

これもいいな~

なんて話しながら、けっきょく彼女が選んだのは…





「おいらんコスプレ」


l.jpg
29234.jpg




私としては正直言って…

「え~っ!?

って思ったんだけど、

彼女の着替えた姿を見てみると…


あれ…!?

けっこういいじゃんか…


20131007214502910.jpg





和服のようで遊郭のようなたたずまい…

適度にはだけた胸元…

はらりとめくれる裾…

そうか…これはこれでいいなぁ~

いや、似合ってる


じゃあ次回はこの衣装で思いっきり楽しんでやろう…



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 2

前回までの日記はこちら
⇒変わったコスプレ特集 1


彼女が選んだコスプレ衣装は… 「おいらん


最初はビミョーだなと思ったけど、実際見てみたら…

これがけっこういい感じ

20131007215903522.jpg

20131007215904241.jpg

20131007215904780.jpg



実は彼女はちょいポチャなのだがスタイルがよく見える…♪

和装って日本人の体系に似合うように出来てるんだよね~


よし…彼女をもっと興奮させるため、ここでさらに…

「目隠し」をしてやった☆


目隠しの楽しみ方のポイントは、

「どこから責められるかわからない」こと☆


彼女はドキドキしながら、私からの責めを待っている…


視界を遮って膝立ちしたままの彼女を…

ゆっくりと私の指が触れる…。

彼女の耳をさわり…

ゆっくりと顔をつたい…

唇に触れ、指を舐めさせる…。


「ほら、わかるか…!?」


スーッと首筋を下り、彼女の胸に触れると…

彼女がピクン、と反応する…。

おっぱいをポロリと出し、ゆっくりと揉む…。

はぁはぁと息が乱れる彼女…

乳首を強く、つねってやる…。


「ほら、乳首つままれちゃった… 気持ちいいか~!?」


「気持ちいいです…


「乳首をこうやって強くつままれるのはどうなの…!?」


「好きです…


「へぇ、好きなんだ~


「はい…



目隠しのまま彼女を四つん這いにさせる…。

背中をゆっくりと指でさすりながら語り掛ける…。


「ホラ…いいカッコしてるなぁ~


足元から着物をまくり上げてやる。

彼女のおしりが露わになって、まる見えだ…


「ぃやぁ…


イヤと言っても彼女に抵抗するそぶりはない。

手のひらで、太ももやふくらはぎをまんべんなくさすってやる。

私のすることを体で受け入れている…。

男に責められたことがあまりないと言ってた彼女。

こんなことされるのはもちろん始めて…。

恥ずかしいけどドキドキ興奮しちゃう…


「こんな格好して…四つん這いで責められちゃってるなぁ…


さらに言葉責めで羞恥心をあおる…。


丸出しになったおしりの後ろから指をズプッと挿れると…

中はすでにトロトロに潤っていた…


「あっ…あぁっ…


クチュクチュと指をかき回す…。


「あぁ…、あっ、ダメ~…


「あ~ぁ…こんなやらしい格好でこんなコトされてるよ~


「ダ…ダメ…


「気持ちよくなっちゃってるんだ~!?」


「あぁっ…い…気持ちいい…です


「変態だねぇ~!?いやらしい子だねぇ~!?」


「あぁ~っ…あぁぁ~っ…!!


「スゴい喜んでるよ~?いま指が2本も入ってるの…わかるか!?」


「…わかりますぅ~


「わかるんだ~


「あぁっ…気持ちいい…です いっぱい…入ってます…


「いっぱい入ってるなぁ…しかもそれを見られて…

動画で撮られちゃってるんだよ~?



「あぁっ…い、言わないで下さい…


「ほら、やらしいなぁ~…


恥ずかしさと興奮…

淫靡な会話と快感…

でもこんな風に責められてみたかった…

彼女がドMだと言うことが私もはっきり分かった。


経験したことのない刺激で彼女は感じまくっている…。


ようし、このまま挿れてやるか……



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 3

前回までの日記はこちら
⇒変わったコスプレ特集 1
⇒変わったコスプレ特集 2


おいらんコスプレした彼女に目隠しをして、

たっぷり弄ったあげく…

そのままズブッと…

私の太くてカタいモノを注入してやった…


「あぁ~っ…!!


ヌルヌルになってたアソコにあっさり入った


すでに衣装ははだけ、おっぱいは丸出し。


やっぱりコスプレえっちは「半脱がせ」が基本♪


コレが一番興奮するし、視覚的にもエロい…


そして彼女は乳首を強く刺激されるのが大好きなんだとか


激しくピストンしながら乳首を刺激しまくり…


おっぱいを鷲掴みしながら突いてやった…


「あぁっ、あぁ~ん


うれしそうによがる彼女。


そしていやらしい淫語を言わせてやる…☆


「そーら、どうだ…気持ちいいかっ!?」


「き、気持ちいいです~!!


「いっぱい突いて欲しいか…!?」


「は、はい…


「じゃあ…ちゃんといっぱい突いて下さい、って言いなさい


「い、いっぱい…突いて下…さいっ


「よーし、わかった…おらっ!!」


パンパンパンパン…


「あぁあぁあ~っ!!


ドMな本性を現した彼女。


こうやって言葉責めされるのが、スゴく興奮するようだ…


さぁ、今日はいっぱい楽しむんだ…


たっぷり突いてやるからな…


どうだ…俺のおちんちんは気持ちいいか…!?


「健さんのおちんちん気持ちいいです~


よしよし…

お前のおまんこの中でいま…

俺のおちんちんがスッゴく気持ちよくなってるぞ…

うれしいだろ…!?


「あ…う…うれしい…ですっ


じゃあ…お前の中でイッてやるからな…

イッてほしいだろ…!?

なら「イッて下さい」って言ってみろ…


「イッて…イッてくだ…さーい!!


よし、イクぞイクぞ…


ほら、イク…!!


どくっどくっ…




こんな調子で、おいらんコスプレをたっぷり堪能した…☆


ちなみに…衣装は簡単な造りになっており、

帯をマジックテープでとめてあるだけ。

誰でも簡単に着れるし、脱がすのもカンタン(笑)


帯をぐるぐる巻いてあるわけじゃないので…

「バカ殿プレイ」は残念ながら出来なかった(笑)



そっか、こうなってるのか~

って私が見てたら…


「着てみなよ~


と私にすすめてくる…。

おいおい、着れるわけないだろ~!?

と思ったら…

あれ…?


着れた…(笑)


やたらウケてる彼女。

さすがに私のおいらん画像は撮ってないけど(笑)


ま、こんなお馬鹿なやり取りがありつつ…

まったりと休憩して…

もう一回戦!!


最後はローションプレイをしてみた♪


おっぱいにぬりぬりしたり…

彼女が私のモノをくちゅくちゅしごいたり…

2人で塗りあいっこして…

お互いのアソコをいじりあいっこ…


そしてガマンできなくなった彼女が私の上に乗り、


「いれていーい!?


おねだりして、そのまま騎乗位で入ってきた…〓

彼女が騎乗位で腰を振りつつ…

そっと後ろに手を伸ばして、私のタマを刺激してきた…。

騎乗位のままでのタマ責めだ!!


さっき休憩してた時…

「騎乗位のままタマとか触られてみたいな~

って話してたことをそのまま実行してきた…!!


くすぐったいような刺激に私も思わず声をあげてしまう…

そんな私を見て彼女は楽しそう。

うれしそうに騎乗位で腰を振りながら私を責めてくる…!!

女の子が笑顔でえっちしてるって…スゴくエロいと思う

ドMな彼女だけど、私が声をあげて感じてるのがうれしいようだ…


そして2人とも気持ちよくなり…

楽しくえっちしました


コスプレ・目隠し・ローションありの3回戦☆


ついでに彼女には潮吹きも体験してもらった♪


彼女にとっては初体験ばかりで…


「こんなにたくさん責められたことない

スッゴく気持ち良かった…



今まで一番気持ちいいえっちだって!!


私もとっても満足です






さて、次回からは2人目のコスプレが登場しますが…


ここで問題☆



次回のコスプレはどれでしょう……!?


①清純派JK制服
31eIYujDQsL__SL500_AA300_.jpg

②エンジェルナース
31OpQgvQi8L__SL500_AA300_.jpg

③ミニ着物桜
41SQnVEqRqL__SL500_AA300_.jpg

④マイクロミニキャット
418DNWxqyuL__SL500_AA300_.jpg

⑤サンタクロース
41R8AmIb84L__SL500_AA300_.jpg




《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 4

前回までの日記はこちら
⇒変わったコスプレ特集 1
⇒変わったコスプレ特集 2
⇒変わったコスプレ特集 3


《2人目・ゆいちゃん》


彼女は28歳の携帯ショップの受付嬢。

実は以前の日記にも登場しております…☆

⇒新・何回いけるかな? 参照 


とにかく彼女は何回でもイケちゃうタイプ…

背が高くておっぱいが大きく、

キツそうに見えるけど、実はスゴくMな彼女。

彼氏はいるんだけど、私とのえっちにハマってくれた…


そんな彼女と久しぶりに会ったのだが…

実はその日は彼女の誕生日!!

彼女へのプレゼントを用意しつつ、デートしました。

ドンキーで買ったちょっと特別な枕をプレゼント☆

彼女もたいへん喜んでくれ、そのままホテルへGO!!

ドリンク飲んでアイスを食べたり、まったりした後…

彼女をベッドに押し倒してやりました…


いつもはまずお風呂に入るのが彼女との定番だけど、

この日はちょいとパターンを変えてみる。


ササッと服を脱がせて、パンツの上からグリグリと刺激…

すると…


「あっ…あっ…、イ…イッちゃう…


え…!?

もうイッちゃうの…!?


びくん、びくん…


アッと言う間にイッちゃった彼女…。

イキやすいのはよく知ってたけど…

めっちゃ早くない~!?(笑)


「今日は体の調子がスゴく敏感になってて…

何だかスグにイッちゃうの…


なんて言ってる。


ふ~ん、それじゃあ…


イキまくりなっ!!


おっぱいをたっぷり揉んで…

上から下までナメまわして…

指でアソコを掻き回して…

誕生日おめでとう!!


太くてカタいのをズブッとプレゼントしてやる…(笑)


「あっ、あっ…あ~ん…!!


感じやすくなってる彼女をいっぱい突いて…


何回も何回もイカせた…


たっぷりイカせてフィニッシュした後は…


例によって、一緒にお風呂☆


まったりとくつろぎつつ…

湯船に浸かりながら…

後ろからおっぱいと指マンで攻撃しちゃう…


「ダメッ…イッちゃう…


いや…

このままイッちゃダメ☆


「私の指を使って…自分でイクんだ


要は、私の指を使ってオナニーしろ…ってこと。



「えぇっ、覚えてたの~!?


実は、事前にこのプレイをすると彼女に告げておいた♪

指マンとは違い、私はただ指先を貸すだけ。

彼女が私の手を持って…

自分の感じるポイントに、私の指を当てて動かすのだ☆


このプレイのメリットは…

女性が自分の感じる場所を男性に教えるのに最適なのです

相手の男が下手くそな場合、

男性の愛撫を向上させるのに役立ちます☆

自分の感じるポイントを伝えるのは大事です。

ちょっと恥ずかしいけど、誰でもできるドキドキなプレイ…

ま、彼女の感じるポイントはよく分かってるんですけど…(笑)


私の指をクリに当てて、クチュクチュ弄る彼女…。

ふ~ん…オナニーする時、こうやってるのかぁ~

このプレイでもまたまたイッちゃう彼女…


そしてお風呂を出た後…


いよいよ今回のメインであるコスプレのお時間!!


どれにしよっかな~♪

…とレンタル衣装のカタログから選ぶ。


さぁ、それではみなさん…


大変お待たせしました♪



前回の問題の答え…



彼女に着せたコスプレは…












「マイクロミニキャット」です

418DNWxqyuL__SL500_AA300_.jpg



猫のような…ラムちゃんのような…セクシーな衣装


ひと目見た時から、これだ!!…と決めていた☆


彼女は背が高くてスタイルもいいし、似合うだろう…。


では、登場してもらいましょう☆


次回はこのコスプレでたっぷり楽しんじゃいます……


ゆいぴM




《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 5

前回までの日記はこちら
⇒変わったコスプレ特集 1
⇒変わったコスプレ特集 2
⇒変わったコスプレ特集 3
⇒変わったコスプレ特集 4


彼女に着替えてもらった「マイクロミニキャット」のコスプレ

おぉっ、これはスゴい…

めちゃセクシーだし、似合ってる…

20131007220704773.jpg



こんな露出の多い格好なんて彼女も初めてだし…

めっちゃ恥ずかしがってるけど…

私がコーフンしてるので喜んでるようです♪

コレはみんなに見せてやりたくなるレベルだね~


ほら、ポーズ撮って~

パシャッ

今度はこーゆーポーズで…

パシャッ


気分は完全にカメラマン。

彼女もノリノリでポーズをとってくれた

20131007220705926.jpg

20131007220706609.jpg

ゆいぴE

ゆいぴF

20131007221607754.jpg



ちなみに少し話はそれますが…

「いつも撮影してるんですか!?

「健さんとえっちしたら撮られちゃうんですか~!?


なんて質問がよくありますが…

いつもではありません。


女の子が撮影OKだと言う場合のみです。


イヤだと言う子には撮らないし…

撮っても削除して欲しかったらその場で消します。

ブログに載せるのは女の子本人の許可を得たものだけです。

顔出しはしませんし、バレるようなことはしません。

ブログに書くのも同じです。

「私のことを日記に書いてほしい」

と言う人しか書いてません。


私と出会った女性には、書いてほしいと言う人と…

書いてほしくないと言う人がいるんです。

私と出会っても、書いてほしくない人のことは書いてません。


もちろん今回の彼女は了承済みです☆


自分のえっちな画像を沢山の人に見られちゃうけど…

それでみんなが興奮してくれるのは…うれしいそうです


てな訳でみなさん…

いっぱい興奮して、いっぱい感想送って下さいな

その方が彼女も私も喜びます☆(笑)

女の子に信用してもらってるからこそ載せてるのです



話は戻って…

パシャパシャ彼女を撮影しながら…

ベッドに移動。

四つん這いになった彼女の後ろから…

アソコをクチュッと弄る…


「あっ…


ピクッと反応する子猫ちゃん。

やはり敏感になってるようです。

撮影からそのままスムーズにえっちへと突入…

もうここからは…撮るよりも彼女とのえっちに集中します(笑)


衣装の上から豊かなバストを揉んでやり…

衣装をずらして、おっぱいを丸出しにしてやる…。

膝立ちさせて、グチャグチャあそこをかき回すと…


子猫ちゃんが見事に大量の潮吹きをした…


彼女には私が潮吹きを教えてあげたのですが…

「こないだ彼氏とえっちの最中に吹きそうになったよ…

って言うほど、すっかり吹きやすい体質になった♪


潮吹きもいっぺん体で覚えると、吹きやすくなるんです。

よ~し、すっかり潮吹きにもハマったようだな…

んじゃ、ご褒美に…

ズブッと挿れてあげよう…


ずぶっ…


「あぁあ~ん…


子猫ちゃんがうれしそうに大きな声をあげた。

いっぱい気持ちよくなってるようですね……



 《最終回へ続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 6

前回までの日記はこちら
⇒変わったコスプレ特集 1
⇒変わったコスプレ特集 2
⇒変わったコスプレ特集 3
⇒変わったコスプレ特集 4
⇒変わったコスプレ特集 5


セクシーな子猫ちゃんコスの彼女にずぶっと挿入すると…

うれしそうに大きな声をあげた


この時…ちょいとドSな趣向を凝らしてみた。

後ろからバックでパンパンパンと突いてると…

すぐにイッちゃいそうな彼女。


「あぁっ、イッちゃう…


しかし私は…


「ダメだ…イクなっ!!」


ギリギリで寸止め。

ふだんはイケっ…!と言うのですが、この時はワザと逆を…♪


「いいか、イクんじゃないぞ!!イッちゃダメだからな!!」


と言いながら…

バックで突き続けてる…。


「(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)…


彼女がイキやすいのはよく分かってる。

普段ならとっくにイッている。

必死でイクのを耐えてる彼女…。


「絶対イッたらダメだからな…!!」


なんて言ってるのに…めちゃ激しく突いている

かなり鬼畜なプレイ☆

ハァ、ハァ…

ガクガクと震わせ、悶絶しそうな子猫ちゃん…


「よく頑張ったな…よ~し、じゃあイッていいぞ!!」


再びパンパンパンと激しく突くと…


「あぁあぁあ~イクぅ~!!


叫んだかと思うと、彼女はアッという間にイッてしまった…


後で彼女に聞いたら…

イクのをさんざん我慢した後で思いっきりイカされるのは…

めちゃめちゃ快感だったらしい…


どうやらイケる・イケないってのは、

ある程度コントロール出来るみたいだ。

「イクのは集中力が要る」

イケる女性に聞くとみな同じことを言う。

よく「どうしたらイケますか?」って質問を女の子から受けるが…

「恥ずかしいから我慢しちゃう」とか「ムリムリ…」

…って考えてると、イケない

これらは余計な考えであり、集中力がないってことなのだ。

いっぺん体がイクことを覚えたら、あとはイキやすくなります。


そして慣れてきたら…

今回の彼女のように、イクこともコントロールできるのだ♪


焦らされ…思いっきりガマンした後…

激しくイカされるのはとっても気持ちいいようですよ~



さらに体位を変えて今度は騎乗位☆

これも以前は騎乗位が苦手だった彼女ですが…

私とのえっちで騎乗位でもすっかりイケるようになった。


「どうだ…騎乗位は気持ちいいか~!?」


「き、騎乗位気持ちいい~


なんて言うようになり、

自分から腰を振ってイッちゃったんですが…

イッた後もガクガク腰を振っている…。


「と、止まらない~


どうやら腰が勝手に動いてしまうようだ…

自分の意志と裏腹に、イッちゃったのに止まらない…。

下から眺める彼女の表情はもういっぱいいっぱいの様子…。

おぉ、何ともエロいなぁ~

そして…


「あぁあ~っ!!



またイッちゃいました…

立て続けの連続イキです…


その後もたくさんイカせてやりました。

イッても、イッても、イカされる…


こうして…コスプレえっちもたっぷりと楽しみました…





ついでに余談☆


彼女はこの日が誕生日だったのだが…

実はこの日、彼氏とも会ってデートしてたのです☆

えっちもしてます

その後で、私と会ってしちゃったので…

2人の男とのWヘッダーってワケ!!(笑)


どうりで最初っから敏感だったはず…


1日中イキまくりだったらしい…


1日でイッた数の新記録をまたも更新したんだとか…(笑)


そんだけイクってことは、その分すごく体力を消耗するので…

帰ったらバタンキューで寝ちゃったようですけど…



この時の画像を次回の記事で限定公開します☆

見たい人は飛藤 健までメールください。

⇒飛藤 健へメール



そして…

彼女は今度…

その彼氏と結婚するそうです


もう彼女と会えることはありませんが…


祝福したいと思います☆



彼女のコスプレ画像や動画は…私の大切な思い出です


あ、彼女が私とえっちしてたことは…彼氏には内緒ですよ(笑)




《終わり》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

変わったコスプレ特集 写真集

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おバカなネタえっち 1

今回はかなりアブノーマルなえっちのお話です


変態チックでおバカなネタなんですが…


身近なもので誰でもできるちょっぴりエロ楽しいプレイです


そのお相手の女の子は…しょうちゃん・24歳。

彼女は前回の日記にも登場した女の子です。

⇒変わったコスプレ特集 1



その彼女と久しぶりに会う約束をした…




《その1、駐車場で立ちバック》


もともと彼女はもっと色んなえっちしてみたい願望があった。

いっぱい責められてみたい…

コスプレとかもしてみたい…

野外や露出にもちょっと興味がある…。

そんな妄想を抱いてる、どこにでもいる女の子だった。

ただ、今までは相手がいなかっただけ。

しかし私と知り合ってからは…

その願望を実現できる相手を見つけた形となった


初めて会った時は「おいらんコスプレ」を楽しんだ☆

彼女がドMだと言うこともよくわかった♪

よーし、お次は彼女の願望を叶えつつ…

目いっぱい辱めてドキドキさせてやろう…


「野外・露出プレイ」をしてやるか…!!



彼女にはノーパン・ノーブラで来るよう指示を出した…☆


とあるショッピングセンターの屋上にて待ち合わせ。


先に着いた私がしばらく待ってると、彼女の車がやって来た。


平日、ひとけの少ない駐車場。


「ごめん、待った~!?」


白いシャツにミニスカート、マフラーを巻いた格好の彼女。

見た目にはなんら違和感のない普通の服装だ。

ほほぅ…しかし下はどうなってるのかな~!?


「これならノーブラだとバレないでしょ


なるほど、シャツの上からマフラーで隠してあるのか♪

チラッとのぞくと…

真っ赤なカタい乳首が見える…☆

手をのばして…コリッとつまんでみる。

そして下もペロッと彼女のミニスカをめくると…

よし、何も履いてないな~

屋上の駐車場だから周囲から見られることはない。

車の横で周りからは死角になっている。

念のためひとけがないのを確認しつつ…

スカートの中に手をのばし、

指で触れると…


「あぁん…


敏感に感じる彼女…。

なんだ、もう準備OKになってるじゃないか~

彼女を後ろ向きにして、車に手をつかせ…

おしりを突き出させ…

そのままズブリと挿入…


「あぁぁん!!


出会って即・挿入しちゃいました♪

しかも野外…

ノーパン・ノーブラでの露出…

駐車場で立ちバック…!!


こんなとこでこんなえっちなことしてるなんて…

見られたらどうしよう…

恥ずかしい…

ドキドキする…


でもこんなことは、会う前から予想してたはずだ。


彼女も妄想し、期待していたことだろう…。


彼女は声を抑えつつも、


「あっ…あっ…


と感じている。


もちろん誰にも見られないよう、私はちゃんと確認している♪


とは言え、いつ誰が来るかわからない。


さすがにゆっくり楽しめる状況ではない。


はやめに終わらせるに限る…。


最初から激しくズンズンと突いて…


彼女の中をかき回し…



さっそく一発、いかせていただきました…



いきなりのえっちで彼女もテンションが上がり…


火照ったままのカラダでそのままラブホに向かい…


今度はじっくり突いてやり、この日はたっぷり2回戦ほど楽しんだ…



その日、彼女と別れたあとのメールでは、


「すごくドキドキしてスリルあったけど興奮したよ~


と言っていた☆


そしてその後…

またメールでやり取りしてた時、


「今度はどんなプレイすんの~!?


なんて聞いてくる…。


オイオイ…

何か変わったプレイに走ろうとしてる時点でおかしくない?(笑)


でも、まてよ…?


そうだ…!!


「じゃあ、○○○○○を使ったプレイしてみない…!?



「面白そう じゃ、○○○○○を買っておくね~☆」


おぉ…

このプレイは私もまだしたことがない。


かなりアブノーマルでおバカなプレイですが…


どうやら彼女もノリノリだ(笑)


よーし、今度はこのプレイで楽しませてもらおうか……



《続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

おバカなネタえっち 2

前回までの日記はこちら
⇒おバカなネタえっち 1


今度は○○○○○を使ったプレイをしてやろう…


そんな約束を交わし、前回から1ヶ月ほど経った日。


再び彼女と待ち合わせた。


車を運転しながら、さっそく彼女にエロいいたずら♪


左手をのばして、パンツの上からいじいじしてやる…

スーッと縦になぞったり…

グリグリ刺激する…


「あぁん…ダメだよぅ…ガマン出来なくなっちゃうよぉ…


と言いつつ、一切抵抗しない。

出会っていきなりのエロに感じている…

すれ違う車に見られちゃうかもしれない…

そんなシチュエーションも余計ドキドキするようだ…

フフフ…

もうえっちな気分になったようだな~♪

じゃあいきなりホテルに連れ込んでやろう…。

またまた出会って即ラブホ(笑)


部屋に入ると…

すでに彼女の体は火照っており、テンション上がってる…。

早く求め合いたい…

2人ともすっぽんぽんになって…

さっそく一発!!


もうガマンしなくていいんだ…

思いっきりエロくなっていいんだぞ…

今日はたっぷりえっちするんだから…

激しく求め合い…

一回戦を終えた☆



ベッドで休憩してると、彼女がコスプレのカタログを見出した。


「どれがいっかな~



おや…またコスプレしたいの~!?


○○○○○を使ったプレイをしようと思ってたが…


じゃあ先にコスプレしてみるか~♪


この時点で今日は3発だな、と確信した。


私は3発いける自信があったし、体調もちゃんと整えている☆


前回は「おいらん」だったが、

今回彼女が選んだのは…




「巫女さん




おぉ、やっぱり彼女のセンスは一風変わってるねぇ~♪


いいだろう…それじゃあ、

巫女さんとのイメプレタイムに突入~!!




《その2、巫女さんプレイ》


一緒にお風呂に入った後、


彼女が着替えて…


へんしんっ!!



巫女さんの登場ですっ☆


F1170026.jpg
F1170025.jpg
ひろみ1





「撮って撮って~


と言う彼女をしっかり写メってやった♪


撮影しながら巫女さんの胸元をはだけさせ…


おっぱいをもみもみ…


「あぁっ…んんっ…


…と、ここで巫女さんの逆襲にあってしまう。


私を押し倒したかと思うと…

いきなりパクッとくわえてくる…!!


「うわっ、あぁ~っ…


今度は私が喘ぎ声をあげてしまう…。


さらにそのまま何故かネクタイで目隠しをされ…


仰向けに寝てる私を責めてきた…。


「はい、それじゃおはらいをしてきますね~


ノリノリで巫女になりきる彼女。


普段は責める派の私なのに、今日は逆にやられている…


「ほら、ここはしっかり清めなければいけませんからね~


えっちな言葉責めをしながらチュパチュパくわえる彼女。


「なんか気持ちよくなってきました…


私もなりきって合わせる(笑)


「巫女さん、こんな気持ちいい儀式があるんですか…!?

いつもこんなことしてるんですか~!?



「特別ですこんなカラダを使うお清めはないんですよ…

こんなことは…初めてです

悪いの全部私が吸い取ってあげます…



なんて気持ちのいいお清め♪


巫女さんのカラダを張ったご奉仕…


いや、これは聖なる儀式なのだ


彼女のお口によるお清めが終わると…


私の手も清めてもらおうか…。


右手を彼女のナカに挿れて…

くちゅくちゅかき回す…。


「あっ…あっ…あっ


彼女の秘部から溢れる液体で私の手を清めてもらうのだ…


今度は左手をナカに挿れて…


同じようにくちゅくちゅかき回して…清めてもらう


「あぁ…巫女さんの聖水でどんどん溢れて清められてるよ~


そして儀式はいよいよクライマックス…。


巫女さんが裾をまくって、私にまたがった…。


自らの蜜壺を屹立した私の陰茎に押しつけ、


そのままずっぷりと膣奥へと押し込んだ…


「あぁ~ん…


巫女さんは歓喜の声をあげて、馬乗りになって腰を振る…。


巫女として自らの体を私に捧げ、私と1つになって重なり合う…。


もう何も考えられず、互いのを貪るように求め合う2つの肉体。


「巫女さんの中…熱くてトロトロで…

悪いものが全部出そうっ!!




「いっぱい悪いのがたまってますね…

私にいっぱい出してくださいっ…!!




なんて言いながら…



フィニッシュ




2人ともなりきって巫女さんプレイを楽しんだ…



一休みしたあと…


いよいよお待ちかねの…例のプレイ


「じゃ、持ってきた○○○○○を使ってみようか~!?



さて、○○○○○とは何でしょう…!?



それを使って一体どんなプレイをするのでしょう………!?




《最終回に続く》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

おバカなネタえっち 3

前回までの日記はこちら
⇒おバカなネタえっち 1
⇒おバカなネタえっち 2


いよいよお待ちかねの例のプレイです



彼女と約束した○○○○○を使ったプレイ…



その○○○○○とは………





答えは……









「生クリーム」です!!





お互いのカラダに生クリームを塗ってナメようと言う…

甘~いプレイ(笑)


なんともおバカで変態でエロいでしょ~!?


もともとのメールのやり取りは、


「ハチミツとか塗りたくってナメっこしたら面白くない~!?


と私が言ったら…


「いいねぇ…じゃあ、生クリームとかも用意するよ


…てな流れだった♪


そしたらなんと…

ハチミツ
生クリーム
プチシュークリーム

まで彼女は用意してくれた!!


はっはっは…

もうこうなったら、とことん変態になって…

最後までおバカなノリでエロ楽しくやろうじゃないか~!!(*^_^*)




《その3、生クリームプレイ》


さっそく生クリームを絞り出して、

彼女のおっぱいに塗りつけてみる…☆


その上にプチシューをチョン、と乗せてやれば…


おっぱいデコレーションの完成!!


ひろみ3




プチシューが乳首(笑)


うわぁ、なんておバカなんでしょ♪


「いただきまーす(^O^)!!」


パクッ、と乳首にしゃぶりつき…


ペロペロとナメまわす…



「あぁ~ん…


むふふ…

自分でもアホだと分かってるけど…

これは楽しい


「じゃあ今度は…健さんが寝てっ!!」


私が寝そべると…


彼女も同じように私をデコレート♪


乳首や股間に生クリームを塗りたくる…。


うっ、ひんやりする…


冷蔵庫に入れてあったため生クリームは冷たかった…。


なんだかヘンな感覚です


そして彼女が…


「いただきます


と言って、私の全身をペロペロする…


そのまま下のほうにお口が移動して…


生クリームを盛られたモノをくわえる…。



「甘ーーい



あぁ、コレが言わせたかった…(笑)


「甘いおちんちん…どう!?」



「ぅん…おぃひぃ



まさに食べられてる感覚…。

生クリームをそのまま食べてるだけなんで、

特に美味しいワケじゃないけど…

なんだか不思議な味でした☆


そして彼女にたっぷりナメてもらったモノで…


彼女のカラダも…


「いただきまーす!!


ズブリと差し込んで…

ずんずん突いて…

激しく求めあった…。

食欲と性欲を同時に満たす行為…。


「ごちそうさまー


彼女のカラダも美味しくいただきました♪


しかし…


2人ともベタベタになりました!!(笑)



その後、シャワーを浴びて…


ベッドに戻ってきたら…



あれ?

なにしてんの…!?


ベッドの上でなんか彼女がモゾモゾしてる…。


よく見ると…


電マでオナしてたー!!



「だって…もうちょっとでイケそぅだったんだもん…



あらら…

さっきのえっちは楽しかったけど…

イケなかったのね

ちょいとネタに走り過ぎたか~^_^;


よーし、そのままオナしてなさい…


面白いから撮ってやるー(笑)



この時の画像を…


次回の日記で限定公開しちゃいます☆


前回の「おいらんコスプレ」と、

今回の「巫女さんプレイ」と、

そして「生クリームプレイ」

の写真と動画を合わせて公開します


見たい人は、飛藤 健までメールください☆

⇒飛藤 健へメール



てなわけで…


色んなプレイで甘~時間を楽しみました……


あ…


ハチミツ使うの忘れてたー!!(笑)




《終わり》


ブログランキング参加してます。
ポチッとクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

おバカなネタえっち 写真&動画

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

飛藤 健

名前:飛藤 健 (ひとうけん)
住まい:名古屋近辺
年齢:30代
身長:170ぐらい
職業:会社員
趣味:カラオケ・マンガ
特技:楽しませること・気持ちよくさせること

⇒詳しいプロフィールはこちら

最新日記一覧
カテゴリ
全ての日記一覧
アクセス数

見に来てくれてありがとー☆

人目の訪問者です

ブログランキング

ブログランキング参加してます
ポチッとクリックお願いします☆

       ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

飛藤健へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。